Q.戸籍や住民票の手続きをする際の本人確認書類を教えて下さい。

判例/法令/用語解説
スポンサーリンク

Q.戸籍や住民票の手続きをする際の本人確認書類を教えて下さい。


A.本人確認の具体的な証明の例を以下に示します。
※「氏名及び住所」又は「氏名及び生年月日」が確認できるものであることが前提です。

【参考(法務省HP):http://www.moj.go.jp/MINJI/minji150.html】

本人確認書類例

1枚の提示で足りるもの・運転免許証
・写真付き住民基本台帳カード
(住所地の市区町村で発行)
・旅券(パスポート)
・国又は地方公共団体の機関が発行した身分証明書
・海技免状
・小型船舶操縦免許証
・電気工事士免状
・宅地建物取引主任者証
・教習資格認定証
・船員手帳
・戦傷病者手帳
・身体障害者手帳
・療育手帳
・外国人登録証明書
など
2枚以上の提示が必要なもの・写真の貼付のない住民基本台帳カード
・国民健康保険、健康保険、船員保険、又は介護保険の被保険者証
・共済組合員証
・国民年金手帳
・国民年金、厚生年金保険又は船員保険の年金証書
・共済年金又は恩給の証書
・戸籍謄本等の交付請求書に押印した印鑑に係る印鑑登録証明書

※学生証、法人が発行した身分証明書で写真付きのもの
※国又は地方公共団体が発行した資格証明書のうち写真付きのもの(左記に掲げる書類を除く。)
など

尚、上記※の書類のみが2枚以上あっても本人確認できませんので、ご注意ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました