住民票取得

スポンサーリンク
住民票取得

Q.探偵に住民票の入手を依頼する場合の相場を教えて下さい。

Q.探偵に住民票の入手を依頼する場合の相場を教えて下さい。 ・住民票の料金相場は、3~6万で、5万が多い ・住民票の原本が取得できることは、ほとんどない ・探偵社が住民票原本を入手することが違法行為 ・住民票取得の依頼は、依頼者...
住民票取得

Q.DV・ストーカー被害者の住民票や戸籍を閲覧交付制限する方法を教えて下さい。

DV(ドメスティック・バイオレンス:配偶者からの暴力・家庭内暴力)・ストーカー行為などの被害者の方を保護するため、住民基本台帳の閲覧・住民票等の請求等は制限することが可能です。本項では、その方法を解説いたします。
住民票取得

Q.住民基本台帳(他人の住民票)の閲覧方法、理由、制限、禁止などを教えて下さい。

住民基本台帳法の一部を改正する法律が平成18年11月1日から施行されました。 そのため現在では、住民基本台帳の一部(住所、氏名、生年月日、性別)の写しの閲覧は、何人でも閲覧を請求できるという「原則公開」の閲覧制度は廃止しされ、個人情報保護に十分留意した、公用・公益性が高いと認められる場合のみに閲覧可能となる制度「原則非公開」として再構築されております。
住民票取得

Q.身分証明書(住民票)を取得するための身分証明書がない場合はどうしたら?

Q.身分証明書を取得するための身分証明書がない場合はどうしたらいいですか。
住民票取得

Q.住民票記載事項証明願の書き方・取得方法を教えて下さい。

こちらは学校や採用先から、「住民票記載事項証明書(願)」を渡されて、どうすればいいか分からない方のためのページです。
住民票取得

Q.住民票・戸籍には、自己破産歴が記録されていますか。

自己破産をしても、戸籍や住民票には記載されることはありません。 ただ、自己破産すると破産者の本籍地の市町村役場の破産者名簿に記載されることになります。 しかしながら、破産者名簿は、これは非公開で、破産者でないことの身分証明書を国が発行する際にチェックするための名簿であり、第三者(一般の人)が閲覧する事は不可能である事から、この名簿から自己破産の事実が知れる可能性はほとんどありません。 また、免責決定が確定し、復権すれば、破産者名簿からは抹消されることになりますので、免責が見込まれる場合には心配の必要はありません。
住民票取得

Q.住民票の写し・戸籍の取得方法/発行方法について教えて下さい。

1.どんな種類の住民票が取れるか(あるのか)知りたい 2.役所に直接取りに行きたい(手続き・必要なものは?) 3.郵送で取得したい 4.土日や時間外(17:00~等)に住民票を取りたい
住民票取得

Q.本人や家族が住民票の写しを取得する方法を教えて下さい。

A.住民票の写しの取得方法は次のとおりです。 1.本人又はご家族が窓口で取得する場合 (本人又は住民基本台帳に記録されている本人と同一世帯の方が窓口に来られ、直接請求する場合) (1)必要なもの パスポート又は運転免許証などの「窓口に来られる方の本人確認書類」 ※本人確認書類はリンク先を参考に、念のため、多めに持って行ってください。写真が付いていない証明書は複数必要となる場合があります。 住民票の写しの請求書(通常、窓口に設置してあります。HPでダウンロードできる場合もあります。) 印鑑(不要な場合もありますが、念のため) (2)請求窓口 :市町村区役所 役所以外にも、市民センター、出張所、行政サービスコーナー、連絡所など自治体ごとに異なり、お近くで請求できる場合もありますので、ご確認してみて下さい。 (3)受付時間 :月曜~金曜 午前8時30分~午後5時※ 土日祝日 やっていない場合がほとんどです。※ ※役所ごとに異なるのでご確認下さい。 (4)手数料  :1通200~500円 ※300円が一般的です。
住民票取得

Q.偽りや不正な手段により、住民票や戸籍を取得したら、ダメですか。

A.刑事罰の罰金30万円(以下)に処せられる可能性があります。不正取得はやめましょう。 平成19年(2007年)6月6日に「住民基本台帳法の一部を改正する法律」が公布されました。住民票の写し等の交付、転出・転入等の届出で、一部で、なりすまし等、不正が行われていることを踏まえ、本人確認等の手続きの厳格化を図り、罰則が強化されました。
住民票取得

Q.住民票を取得や移したら、親にバレますか(誰かに通知が行きますか)。

A.住民票を移しても、誰にも通知は行きません。 住民票の変更内容が、同じ住所に住んでいる人、大家さん、管理会社に通知されることもありません。 例えば、寮やルームシェアがあります。何人も同一住所で登録を行っているはずです。しかしながら、本人の住民票は本人しか取れませんし、新しく入ってきた人の住民票に関する通知が、他の先に入居している方に届くこともありません。
スポンサーリンク