Q.身分証明書(住民票)を取得するための身分証明書がない場合はどうしたら?

住民票取得

Q.身分証明書(住民票)を取得するための身分証明書がない場合はどうしたら?

身分証明書を発行するのに、身分証明書(本人確認書類)が必要な場合が多く、財布等を紛失し、免許証、免許証、保険証、カード類、学生証、すべて無くした場合、どうすればいいのでしょうか。


A.以下をご参照下さい。

(1)パスポート

自宅に保管されていませんか。

(2)年金手帳

20歳以上であれば、自宅に保管されていませんか。

(3)家族が「全部表記」の「住民票または戸籍抄本」を取得

「住民票または戸籍抄本」は、「全部表記」という、家族全員分が記載されたものがあります。そちらを取得してもらい、あなたの身分証明書とします。
住民票・戸籍抄本の取得には、身分証明書が必要となるため、身分証明書を持っているご家族に取得してもらいます。

(4)保険証

誰かの扶養(通常、父若しくは母)に入っているのであれば、扶養者に再発行をお願いしましょう。

(5)写真付住基カード

市町村に請求すると500円程度で作成できます。
免許証やパスポート等の写真付身分証明書がない場合は、郵送確認が行われ、即日交付はされません。

(6)原付免許

土曜日も受付があり、1日で取得ができます。
午前中に講習があり、午後に道路交通ルールの筆記テストを受けます。合格すれば、即日発行で顔入り身分証明書を受け取ることができます。(但し、受験には住民票が必要です。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました