マイナンバー

スポンサーリンク
マイナンバー

【ニュース】岐阜県恵那市、マイナンバー記載の住民票を誤交付

2015年10月13日、恵那市の山岡振興事務所の女性職員が、市内の60代女性(恵那市山岡町)に対し年金申請に必要な住民票を発行する際に、住民票コードを記載すべきところ、証明書発行の端末を操作していて、本来「住民票コード」の欄にチェックを入れるべきところを誤って「個人番号」の欄をチェックし、マイナンバー制度で割り振られた共通番号(マイナンバー)を記載するミスがあった、と2015年10月23日に発表した。 たという。
マイナンバー

【ニュース】茨城県取手市、マイナンバー記載の住民票を誤交付

茨城県取手市、マイナンバー記載の住民票を誤交付 概要 茨城県取手市は2015年10月13日、自動交付機で10月5日から9日にかけて発行された69世帯100人分の住民票に、共通番号(マイナンバー)制度の個人番号を誤って記載していた...
マイナンバー

Q.マイナンバー制度、住基ネットの違い?住民票コードとの違いを教えて下さい。   

マイナンバーは、日本国内に住民票がある全ての人に附番される、税金・社会保障・災害対策に使う12桁の番号のことです。
マイナンバー

Q. 住民票コードの確認方法・調べ方(年金・外国人・通知票・再交付)を教えて下さい。

住民票コードとは (1)改正された住民基本台帳法により、住民票の記載事項の1つとして定められています。 (2)住民基本台帳ネットワークの中で住民個人を単位とする全国共通のコードのことです。 (3)11桁の数字によって構成されています。 (4)他人と同じ番号になることはありません。 (5)一人ひとりに付設される番号は、ばらばらに任意に付設されますので、ご家族や、出身地・生年月日が同じ方と連続した数字になることもありません。 (6)住民票コードを利用することにより住基ネットでの本人確認が素早くできます。
スポンサーリンク