Q.彼と同じ住所に住民票を移し、2世帯(2人とも世帯主)にすることは可能ですか。

同棲・ルームシェア

Q.彼と同じ住所に住民票を移し、2世帯(2人とも世帯主)にすることは可能ですか。


A.可能であり、個人の自由になります。同一住所に2つ以上の複数世帯が存在しても問題になることはありません(例として、寮、ルームシェア、二世帯住宅があります。)。
また、「世帯」とは「同一の住居に住み、生計が同一である者の集団」のことですので、同棲や同居では通常生計は別々なので、それぞれが世帯主になります。

同棲で世帯を分ける方法

通常通りの住民票の移動の手続きを行います。世帯主は自分で申請をして下さい。二世帯住宅のような形になります。役所の係員に質問された場合(すでにその住所に住んでいる人がいるので、間違っていませんか等)も同棲の旨を伝えれば問題はありません。この手続きにより、役所からの郵便物も、ちゃんと自分宛に届くようになります。実務上、よくある話であり、法令・行政上の不都合はありません。
尚、通常、世帯を分けて同居した場合、その後、婚姻届を出しただけでは同じ世帯にはなりません。同一世帯とするには「世帯合併届」が必要になりますのでご注意下さい(例えば、違う県に住んでいるカップルが結婚した場合、勝手に同居していることにされたら、実態と異なった登録内容になってしまうためです。)。

同居(同棲)していることが、住民票から会社にばれるのか。

住民票は世帯ごとに管理されています。そのため、「あなた」と「同居している方」が別世帯で登録されていれば、「あなた」の住民票に「同居している方」の名前が記載されることはありません(=そこから、ばれることはありません。)。
しかしながら、住所は同じ記載になってしますので、「あなた」と「同居している方」が同僚の場合、同じ住所ということで、判明してしまう可能性があります。
どうしても、会社にばれたくない場合は、彼は実際の住所で、彼女は実家の住所のままというような形にするしかないと考えられます。

参考:同棲で世帯を一緒にする場合

同棲していて片方にだけ収入があり、生活費が共同なら、同一世帯(世帯主は一人で世帯は一つ)にすることもできます。尚、それぞれが別々の収入で生活している場合は、結婚し同居していた場合でも、別々の世帯とすることもできます。

Q.彼と同じ住所に住民票を移し、同一世帯にすることは可能ですか。
https://xn--pqqy41ezej.com/?p=425

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました