住民票移動

スポンサーリンク
住民票移動

Q.住民票の移動(異動)が遅れた場合、罰則がありますか。

A.住民票の移動(転入届・転居届)の手続きが遅れた場合、過料という最大5万円の罰則を受ける可能性があります。 住民票の移動の手続きは、法律(住民基本台帳法第22条)で、引越し日(転入をした日)から14日以内にしなければならないと定められています。 法律を厳格に適用すれば、14日以内に転入届を行わないと住民基本台帳法違反となってしまいます。 その場合、行政罰(道路交通法違反の減点と同じ位置付け)である「過料(かりょう)」が課される恐れがあり、最高額は5万円になります(住民基本台帳法第53条)。 引越しから14日を少しでも過ぎた場合、必ず罰則が科せられるわけではありません。通常数ヶ月程度なら、役所の窓口で小言を言われるだけで、罰則のお金を納めることはありません。このページの下に、実際に過料を科された事例を記載しています。ご参考になさって下さい。
住民票移動

Q.住民票の移動をしたら、大家さん(物件の持ち主)や管理会社に通知が行きますか。

A.住民票を移しても、誰にも通知は行きません。すなわち、管理会社、物件の持ち主、当該住所に住んでいる人に通知が行くことはありません。
住民票取得

Q.住民票を取得や移したら、親にバレますか(誰かに通知が行きますか)。

A.住民票を移しても、誰にも通知は行きません。 住民票の変更内容が、同じ住所に住んでいる人、大家さん、管理会社に通知されることもありません。 例えば、寮やルームシェアがあります。何人も同一住所で登録を行っているはずです。しかしながら、本人の住民票は本人しか取れませんし、新しく入ってきた人の住民票に関する通知が、他の先に入居している方に届くこともありません。
住民票移動

Q.住民票の移動を管理会社や大家さんにばれないようにすることは可能ですか。

Q.住民票の移動を管理会社や大家さんにばれないようにすることは可能ですか。 A.住民票を移動させても、当該住所の物件の管理会社に連絡が行くことはありません。通常は住民票の移動に関して、管理会社等が知ることにはなりません。しかしながら、下記に記載している項目により、発覚する可能性もありますので、ご注意下さい。
住民票の移動・取得

Q.住民票を移すことと転出届・転入届を出すことのは一緒ですか。

Q.住民票を移すことと転出届・転入届を出すことのは一緒ですか。 A.一緒です。 「住民票の移動」=「転出届・転入届を出す手続き」です。 転出届や転入届の手続きをすることで、住民票の移動ができます。 住民票の移動は、引越し前の...
住民票移動

Q.住民票の変更手続き/移し方/変更しないデメリットを教えてください。

A.住民票変更や住民票移動という言葉は正確ではありません。住民票の変更移動ではなく、「転出届」、「転居届」、「転入届」、「世帯変更届」「(郵便局の)転居届」が正式な名称です。
住民票移動

住民票ガイド目次

住民票ガイド目次 住民票の移動 住民票の移動の手続方法、住民票移動と転出届・転入届は違うのか、引越し前でも住民票移動は可能か、家を購入する際の引越し前の住民票移動、...
スポンサーリンク