Q.車庫の再確認(車庫飛ばしの確認)を警察が行う場合を教えて下さい。

自動車・免許

Q.車庫の再確認(車庫飛ばしの確認)を警察が行う場合を教えて下さい。


A.最近は車庫を持たない車の違法駐車が問題化してきおり、警察による車庫証明の確認が厳しくなっているようです。
警察による確認の方法としては、警察の方が申請書の現場に行き、写真を撮った後、車の持ち主または使用者の自宅に伺い、当事者が在宅していれば直接口頭で、不在なら郵便箱にメモを残すなどして、確認についてを報告します。
また、以下のような車両は確認を受けやすいようです。

(1)頻繁に駐車禁止を受けている車両
(2)駐車場でも無い場所に良く止めているなどの不審車両
(3)駐車場の貸主の方等が他県のナンバープレートを不審に思って通報した場合

いずれにせよ、車庫飛ばしは犯罪ですので、車庫飛ばし及びそれに類する行為はお控え下さい。飛ばすのは車だけにして、ご自身は飛ばされないよう、お気をつけ下さい。


参考リンク

Q.車庫飛ばし(しゃことばし)とは、何のことですか。
https://xn--pqqy41ezej.com/?p=1004

Q.車庫飛ばしの方法・手口を教えて下さい。
https://xn--pqqy41ezej.com/?p=1005

Q.次の場合(親名義・車庫証明実家・学生、単身赴任)、車庫飛ばしに該当しますか。
https://xn--pqqy41ezej.com/?p=1006

Q.車庫の再確認(車庫飛ばしの確認)を警察が行う場合を教えて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました