自動車・免許

スポンサーリンク
自動車・免許

Q.住所地以外、他都道府県での運転免許の更新手続き(経由地更新)とは?

A.経由地申請とは、優良運転者であれば、住所地(運転免許証に登録している住所の都道府県)以外の都道府県で免許証の更新ができる制度です。 単身赴任や一時的に引越しをして、転免許の住所変更を行っていない場合、引越し先(新住所地)の運転免許センター等で、運転免許の更新が可能です。
自動車・免許

Q.住民票を移動させずに、運転免許証の住所を新住所にする方法を教えて下さい。

Q.住民票を移動させずに、運転免許証の住所を新住所にする方法を教えて下さい。 A.単身赴任等で、住民票を移さず運転免許証の住所変更手続き(記載事項変更届)を行うことが必要になる場合もあると想定されます。手続き方法は以下になります。 免許証と新住所を証明する書類を持参し、最寄の運転免許センターや警察署(小さい派出所はほとんど不可)に行けば、住民票は旧住所のままで、運転免許証だけ、住所を変更することが可能です。
自動車・免許

Q.住民票移動と運転免許証の住所変更(行わない場合のデメリット)を教えてください。

Q.住民票移動と運転免許証の住所変更(行わない場合のデメリット)を教えてください。 A.住民票の移動(転入届提出)を行っても、住民票と運転免許証のシステムに連携があるわけではないため、その内容が、運転免許センター等に通知され、自動的に変更されたりはしません。そのため、住民票の移動とは別に、運転免許証の住所変更も行わなければならないのです。
自動車・免許

Q.住民票を移動していなくても、免許証の住所変更は可能ですか。

A.消印付郵便物(消印のある郵便はがき等)で、住所変更ができます。住民票を移動させなくとも運転免許証の住所変更は可能です。
住民票の移動・取得

Q.車の売却(廃車/買い替え)に必要な書類(住民票/住所移転証明)を教えて下さい。

A.自動車の売却や名義変更の際には、現在の「印鑑証明」を添付して申請することが必要です(簡単に名義変更や売却ができないようにするためです。)。 印鑑証明書と車検証に記載されている住所が異なる場合には、「住民票の写し」をさらに添付して前住所を証明します。
住民票の移動・取得

Q.引越しをしたら、住民票や運転免許の住所を変更しないといけないのですか。

Q.引越しをしたら、住民票や運転免許の住所を変更しないといけないのですか。 A.基本的に、戸籍や住民票関係では以下のことを実施しなければなりません。 (1)住民票の異動(転入・転出転居・世帯変更)は14日以内に届出(義務) (2)戸籍の異動(出生)は14日以内に届出(義務) (3)戸籍の異動(死亡)は7日以内に届出(義務)
スポンサーリンク