【ニュース】ガンダムのデザイナーが住民票にキャラ制作

住民票ニュース

ガンダムのデザイナーが住民票にキャラ制作


 東京都稲城市は31日、同市在住でアニメ「機動戦士ガンダム」や「ヤッターマン」などで知られる大河原邦男氏がデザインしたキャラクターの絵柄入りの住民票を、11月1日から発行すると発表した。市制施行40周年記念事業の一環で、来年3月中旬ごろまでの期間限定。住民基本台帳ネットワークを利用し、市外在住者も取得できるという。

 住民票には、ガンダムとヤッターワン(ヤッターマンに登場する犬型ロボット)のほか、大河原氏が新たにデザインした市のイメージキャラクターも印刷される。市のイメージキャラクターは市特産のナシをモチーフにしたもので、10月21~23日に開かれる「Iのまち いなぎ市民祭」で披露される予定。

 また同24日からは、ガンダムやヤッターワンなどが描かれた記念切手シートが、市内の郵便局などで販売されることになっている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました