【ニュース】セイコーマート住民票の写し・印鑑証明取得サービス開始

住民票ニュース

【ニュース】セイコーマート住民票の写し・印鑑証明取得サービス開始


概要

北海道が地盤、道内最大手のコンビニエンスストア、セイコーマート(札幌市)は、全国86市区町村と組み、コンビニエンスストアの店内に設置したマルチコピー機で住民票の写しや印鑑登録証明書などを発行・取得できるサービスを始める。

詳細

2014年9月1日より北海道内の2市町、江別市と音更町の26店で導入し、2014年の年末を目処に、マルチコピー機を全店の9割に当たる、北海道と関東地区(茨城県、埼玉県)を含めた計約1000店舗に広げる。本サービスを通じ顧客の来店機会を増やす見込み。

利用者は、あらかじめ取得した住民基本台帳カード(住基カード)を用意し、店舗に置いた多機能マルチコピー機を使い、証明書の交付を申請する。その際、住民基本台帳カードで利用者の本人確認が行われ、料金を投入すると証明書がプリントアウトされる仕組みとなっている。

サービスの利用時間は午前6時30分から午後の23時まで。
交付手数料は自治体で異なり、住民票の写しや印鑑登録証明書などが300円、戸籍証明書が450円など。
尚、江別市、音更町の住民票の写しと印鑑登録証明書の交付手数料は、いずれも窓口で申請した場合と同じ金額の1通300円となっている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました