住民票トップ > 戸籍 > Q.住民票で離婚歴がわからないようにする方法はありますか。

スポンサードリンク

はてなブ        

Q.住民票で離婚歴がわからないようにする方法はありますか。

Q.住民票で離婚歴がわからないようにする方法はありますか。


A.離婚をされた方が、「世帯全員」、かつ「転出者」を含んだ住民票を請求した場合、旧姓の記載や、同居人欄に元配偶者(元妻・元夫)の名前がバツ印が付いた状態で記載されます。
住民票から離婚歴をわからなくする方法は、以下の通りです。

引越しによる離婚暦の消去

(1)確認のため、「現在の世帯員全員」の住民票を請求する。するとまだ配偶者の名前がバツ印が付いた状態で記載されいるはずです。

(2)他の自治体(市区町村)へ引越しを行い、住民票も移動させる。
 ⇒元々住んでいた自治体では、住民票は除票となり、5年間は保存されますが、その後は破棄されます。
 ⇒住民票には、以前の住所が記載されています。そのため、元の住所を辿って、元住んでいた自治体で、住民票の除票を取得された場合、離婚暦を把握される可能性があります。しかしながら、通常は1回や2回程度しか、辿らないので、複数回、住民票の移動を行えば、わからないはずです。

(3)元の自治体(市区町村)へ引越しを行い、住民票も移動させる(元に戻す)。
 ⇒新しい住所地での住民票には、旧姓や元配偶者は、記載はされていないはずです。

住民票改製による離婚暦の消去

現在住んでいるの自治体に依頼して住民票を改製してもらいます。但し、改製の理由が乏しいので、実施してもらえるかは、役所の考えによります。そのため、同一市町村内で複数回、引越し、転居届を出し、一番最初にある住所欄を一杯にし、役所に新しく住民票を作り直してもらうことがいいかも知れません。

戸籍の離婚暦の消去

(1)住民票には、本籍地が記載されています。そこから、本籍を請求され、住民票の離婚暦は消したのに、本籍地に保管されている「戸籍」に離婚暦が載っていたのでは、あまり意味がありません。
実は、「戸籍」も、本籍地の変更(「転籍」といいます。)を行い、また、元の本籍地に戻すことで、書面上の離婚暦を消すことができます。

このように書面上で離婚歴を消す方法はありますが、一度離婚した事実は消えませんのでご了承ください。


【参考】
Q.戸籍から離婚歴を消す方法を教えてください。
http://xn--pqqy41ezej.com/?p=287

Q.住民票で離婚歴がわからないようにする方法はありますか。
http://xn--pqqy41ezej.com/?p=95

Q.戸籍から離婚した前妻の名前を消す方法を教えてください。
http://xn--pqqy41ezej.com/?p=13





人気コラム

住民票に関する裏技 Q.戸籍から離婚歴を消す方法を教えてください。
Q.住民票で離婚歴がわからないようにする方法はありますか。
Q.戸籍から離婚した前妻の名前を消す方法を教えてください。
Q.住民票を移動させて、住民税を課税されないようにできますか。
Q.住民票を移動させずに、運転免許証の住所を新住所にする方法は?
Q.住民票の移動が遅れた場合の罰金(過料)を受けずに済む方法は?
Q.住民票の移動した後(引越し後)、いつ選挙権が復活しますか。
   カテゴリ:戸籍 , 離婚
ページトップへ戻る

「戸籍」に関する記事一覧

ページトップへ戻る
Copyright(C) 1990-2014 日本住民票振興会 All Rights Reserved.