住民票トップ > 住民票取得 > 住民票の写しは誰でも請求できるの?

スポンサードリンク

はてなブ        

住民票の写しは誰でも請求できるの?

住民基本台帳法では、何人でも市町村長に対し、住民基本台帳の一部の写しの閲覧、住民票の写し又は住民票に記載をした事項に関する証明書の交付を請求することができるとされています。ただし、第三者が勝手に住民票を請求できるものではなく、請求には次の事項を明らかにさせなければならないとされています。
(1) 請求事由 (ただし、本人及び本人と同一世帯の方が自分の住民票の写し等証明を請求する場合はいりません。)
(2) 請求者の住所、氏名





人気コラム

住民票に関する裏技 Q.戸籍から離婚歴を消す方法を教えてください。
Q.住民票で離婚歴がわからないようにする方法はありますか。
Q.戸籍から離婚した前妻の名前を消す方法を教えてください。
Q.住民票を移動させて、住民税を課税されないようにできますか。
Q.住民票を移動させずに、運転免許証の住所を新住所にする方法は?
Q.住民票の移動が遅れた場合の罰金(過料)を受けずに済む方法は?
Q.住民票の移動した後(引越し後)、いつ選挙権が復活しますか。
   カテゴリ:住民票取得
ページトップへ戻る

「住民票取得」に関する記事一覧

ページトップへ戻る
Copyright(C) 1990-2014 日本住民票振興会 All Rights Reserved.