住民票トップ > 住民票の移動・取得 > Q.住民基本台帳について教えてください。

スポンサードリンク

はてなブ        

Q.住民基本台帳について教えてください。

Q.住民基本台帳とは?


A.簡単に言うと、「住民票を取りまとめたもの」です。以下、小難しく模範解答を述べます。

住民基本台帳は、市町村および特別区において、氏名、生年月日、性別、住所などが記載された住民票を世帯ごとに、編成し作成されたものです。

また、住民基本台帳は、以下に示す行政事務の処理の基礎となる制度でもあります。
1.日本の住民の居住関係を公証(住民基本台帳の閲覧や住民票の写しの交付など)
2.国民健康保険、後期高齢者医療、介護保険、国民年金の被保険者の資格の確認
3.選挙人名簿への登録
4.印鑑登録に関する事務
5.児童手当の受給資格の確認
6.生活保護及び予防接種に関する事務
7.学齢簿の作成

歴史的には、住民登録法(1951年)その他に定める手続に代わり、住民基本台帳法(1967年)に基づき、住民に関する記録を正確且つ統一的に行うために設けられました。これにより住所・世帯変更等に関する届出が一元化されました。





人気コラム

住民票に関する裏技 Q.戸籍から離婚歴を消す方法を教えてください。
Q.住民票で離婚歴がわからないようにする方法はありますか。
Q.戸籍から離婚した前妻の名前を消す方法を教えてください。
Q.住民票を移動させて、住民税を課税されないようにできますか。
Q.住民票を移動させずに、運転免許証の住所を新住所にする方法は?
Q.住民票の移動が遅れた場合の罰金(過料)を受けずに済む方法は?
Q.住民票の移動した後(引越し後)、いつ選挙権が復活しますか。
   カテゴリ:住民票の移動・取得
ページトップへ戻る

「住民票の移動・取得」に関する記事一覧

ページトップへ戻る
Copyright(C) 1990-2014 日本住民票振興会 All Rights Reserved.