住民票の移動・取得

スポンサーリンク
住民票の移動・取得

Q.住民票の写しとは何のことですか。

Q.住民票の写しとは何のことですか。A.役所が保管している住民票(住民基本台帳)に記載されている項目のうち、住所、氏名、生年月日、性別、本籍、筆頭者世帯主との続柄などを公証するもので、紙媒体のものです。
住民票の移動・取得

Q.住民票の「原本」が必要なのですが、「写し」や「コピー」とは違うのですか。

Q.住民票の「原本」が必要なのですが、「写し」や「コピー」とは違うのですか。 A.住民票(住民基本台帳)の原本は役所にあり(電子データ)、原本を取得することはできません。 個人が取得できるのは、役所が発行する、住民票の原本の内容を専...
住民票の移動・取得

Q.委任状(住民票の取得)の際に使用する委任者の印鑑は、印鑑証明の印鑑ですか。

Q.委任状(住民票の取得)の際に使用する委任者の印鑑は、印鑑証明の印鑑ですか。 A.普通の印鑑でかまいません。尚、シャチハタは、受理されないことが多いため、お控えください。
住民票の移動・取得

Q.住民票は実家のままです。年金免除の申請は、今の住所の役所で申請できますか。

Q.住民票は実家のままです。年金免除の申請は、今の住所の役所で申請できますか。 A.年金免除(=国民年金の学生納付特例)の申請は、住民票のある市区町村の国民年金担当課で受付を行います。住民票の住所と学生証の住所が異なっていても、申請す...
住民票の移動・取得

Q.住民票は、セブンイレブン(コンビニ)で、祝日土日でも発行可能なのでしょうか。

下記URL先に記載されている自治体であれば、マルチコピー機から「住民票の写し」「印鑑登録証明書」を発行することが可能です。
住民票の移動・取得

Q.住民票を移動しましたが、実家のある市で成人式に出席できますか。出席したい場合は。。。

Q.住民票を移動しましたが、実家のある市で成人式に出席できますか。出席したい場合はどうすればいいですか。 A.市町村にもよりますが、通常出席可能です。 【通常】 基本的には、成人式の案内通知(招待状)は、その自治体で、住民票が...
住民票の移動・取得

Q.住民票の移動と転居届(郵便物の転送手続き)は別ですか。

A.「住民票移動(⇒手続き:役所)」と「郵便物の転送、住所変更(⇒手続き:郵便局)」は、全く別のもので、別で手続きを行わなくてはなりません。 郵便局へ「転居届」出さないと、郵便物は旧住所へ送付され、宛先人不在となり、発送元へ送り返されたり、賃貸の場合は、新しい入居者の方に届き、個人情報を見られてしまう場合があります。 引越し日が決まったら、「旧住所から→現住所への転送を希望する」転送届(転居届)を郵便局へ提出します。 お近くの郵便局(どこの店舗でも構いません)においてある「転居届」のハガキを貰い、それに必要事項を記入・捺印して投函するだけです。この手続きを行うことによって、「1年間、旧住所あての郵便物を新住所に無料で転送」してもらうことができます。
住民票の移動・取得

Q.住民票と住民基本台帳カードの違いは何ですか。

Q.住民票と住民基本台帳カードの違いは何ですか。A.以下の通りになります。■住民票 (1)「住民票」は、市町村区に住民として登録されている人の「住所、氏名、生年月日、前の住所及び戸籍の内容等」を記載したものです。◆住民基本台帳カード「持ち歩きできる住民票」と考えてください。
住民票の移動・取得

Q.住民票は未成年でも取得できますか。

Q.住民票は未成年でも取得できますか。 A.住民票、つまり「住民票の写し」の取得に年齢制限はありません。 未成年でも取得できます。ただし、本人確認の書類を役所で求められます。 通常は、運転免許証、パスポートのように公的機関が発行し...
住民票の移動・取得

Q.住民票が現住所と異なる場合の妊娠・出産について

Q.住民票が現住所と異なる場合の妊娠・出産についてA.諸事情で、住民票が現住所と異なった状態にある方もいらっしゃるでしょう。たとえば、住民票は、A市。現住所は、B市(同一県内)といったような場合です。その際の問題点をお教えします。内容は自治体によって異なりますので、ご注意下さい。
スポンサーリンク