兵庫県香美町のホームページリンク先



香美町
香美町役場の町民課連絡先:0796-36-1110
兵庫県香美町の戸籍・住民登録に関する主な証明と届出・申請のホームページへ
参照リンク先:兵庫県香美町のホームページTOPへ
届出・証明



▼香美町の概要
香美町は、兵庫県北部美方郡(みかたぐん)にある日本海に面している自然豊かな町。全域が山陰海岸ジオパークの一部であるほか、町内に山陰海岸国立公園、氷ノ山後山那岐山国定公園の一部を有する。小代区に源を発し香住区で日本海に注ぐ矢田川が流れる。兵庫県で一番広い町。但馬県民局管轄地域。
2005年4月1日、美方郡美方町・村岡町と城崎郡香住町の3町が併合して誕生した。
町役場は旧香住町役場となり、地域自治区として小代区(旧美方(みかたぐん)町域)、村岡区、香住区が設置されている。

▼香住区の歴史
香住区は最近まで美含郡に所属し、1834年の天保郷帳には37の村落があったことが記録に残されている。1889年の町村制施行により、美含郡奥佐津村、口佐津村、香住村、長井村、余部村の5つの村が成立した。1896年には美含郡は城崎郡、気多郡と併合し、新しい城崎郡となった。1912年には長井村のうち九斗山が美方郡大庭村に編入された。1925年には香住村は町制を施行し、1955年に香住町と奥佐津村、口佐津村、長井村、余部村が併合し香住町となった。平成17年4月1日には美方郡村岡町、美方町と併合し美方郡香美町となった。

▼村岡区の歴史
村岡区は二方郡に所属した柤岡村を除いて七美(味)郡に所属し、1834年の天保郷帳には村岡町と40の村落があったことが記録に残されている。1889年の町村制施行により七美郡兎塚村、一二分村、射添村が成立した。1891年には一二分村は町制を施行して村岡町となった。1896年には七美郡熊次村のうち大野が兎塚村に編入され、七美郡は二方郡と併合して美方郡となった。1955年には村岡町と兎塚村が併合し、村岡町となったが、同じ年に射添村は美方郡小代村と併合し美方町となった。1961年には美方町の旧射添村は村岡町に編入された。平成17年4月1日には城崎郡香住町、美方郡美方町と併合し美方郡香美町となった。

▼小代区の歴史
小代区は七美(味)郡に所属し、1834年の天保郷帳には19の村落が記録に残されている。1889年の町村制施行により七美郡小代村が成立した。1896年には二方郡と併合し美方郡となった。1955年には小代村と美方郡射添村が併合し、美方町が成立したが1961年には、旧射添村は村岡町に編入された。平成17年4月1日には城崎郡香住町、美方郡村岡町と併合し美方郡香美町となった。

SITE MENU

Copyright(C) 1990-2011 日本住民票振興会 All Rights Reserved.